不動産の基礎知識情報

めちゃやさしい不動産の基礎知識
応用編
めちゃやさしい不動産の基礎知識のトップに戻る
*不動産購入シミュレーション! 契約準備5
スポンサードリンク スポンサードリンク

*不動産購入シミュレーション! 契約準備5



・売買契約書 (続)


・負担の除去

登記簿を閲覧するといろいろなことがわかります。

差押え、抵当権、根抵当権等の担保権、賃借権等の用益権等の設定(当サイト「初めての登記簿」参照、復習してください。)普段見慣れない言葉が出てきます。

よくわからなくても、買主の名前に変える(所有権移転)ときに何となくじゃまになるような感じの言葉ですね。そうなんです。これが付いたまま所有権移転するとたいへんなことになります。

簡単な話、売主が銀行ローンを払ってきたが、まだ完済していない物件を売る場合、銀行の抵当権を抹消しなければなりません。こういう場合銀行が抹消の書類を取引時に持ってきて立会い、完済していない分のお金と引き換えに抹消の書類を渡すのです。


契約書では『負担の除去』として『売主は所有権移転のときまでに、抵当権、根抵当権等の担保権、賃借権等の用益権その他買主の所有権の完全な行使を妨げる一切の負担を、自己の費用で除去しなければならない。』
という条項が入っています。

この条項が入っているか確認しておく必要があります。(続)


   めちゃやさしい不動産の基礎知識のトップに戻る   不動産購入シミュレーション!契約準備5のページトップ |LINK |