競売の心得3

スポンサードリンク
「目標300万円から600万円で家主になってやる」

【競売の心得3】

競売で中古マンションを買う場合は、不動産市場で物件を買うのと

ちょっと様子が違ってきます。

不動産市場の物件とどこが違うのか。競売物件は、すでに積算評価

され評価額が算出されている。その上、競売という特殊事情を考慮

して超割・・・特別割引しているのです。だから文句なしに安いの

です。


しかし、不動産市場物件と違って、物件をよく見極めないと大きな

リスクがついてくるのです。逆にいうと、リスクを避ければ「目標

300万円から600万円で家主になってやる」という家主さんに

とっては、このうえもない市場といえるのです。


自宅として競売物件を競落する場合は、別として、家主になるため

に競売物件を買う場合は、それなりに検討し、競売入札価額を算出

しなければなりません。

競売入札価額を算出し、その価額以下で買う場合は、落札しても家

主としてやっていけるという最低線をなんとか出せればいいんです。


競売に不慣れな人にとって、そんな計算は面倒です。そこで、ちゅ

うさんが考えました。ない知恵を搾り出して、またまた作り出しま

した。題して「不動産競売入札価額算出ツール」りっぱなツールで

す。(笑)


リスクの少ない競売物件を見つけた場合、その物件の家賃はいくら

くらい取れるか、賃料相場の調査をします。その賃料を入力し、あ

と数個所入力すると、入札価額が算出されるので、その価額以下で

入札すれば大家としてやっていけるということになります。

なかなか落札できないからといって、算出した額より、入札価額を

引き上げないようにしてください。

  不動産競売入札価額算出ツール
   無料ダウンロード・ページ
     http://www.tyu1.com/tousikiso-dl.htm

●全国の競売物件情報サイトです。各地の裁判所の情報です。
 慣れないうちは、皆さんの住んでいるところで見てみましょう。

  不動産競売物件情報サイト
     http://bit.sikkou.jp/

●競売についてもう少し勉強してみたいという人は、下記サイトを
 見てください。

  不動産競売の基礎知識
     http://www.tyu1.com/arekore13.htm
スポンサードリンク


不動産投資の基礎の基礎・・・・・次のページ

----------------------------------------------------------------
めちゃやさしい不動産の基礎知識トップ |  ページトップ