中古区分マンション投資3

スポンサードリンク
中古区分マンション投資3


*中古区分マンション投資3


#借地権の物件も候補にあげる。

区分マンションは土地付きでも持分所有ですから、自由に処分でき
ません。そういう面からいうと、土地がないに等しいとも考えられ
ます。

それなら土地付きでない、土地は借りている借地権付き物件でも検
討していいのではないでしょうか。

借地権付きマンションでも、駅前、駅近物件は、人気があります。
駅前、駅近物件は空室になる率がきわめて少ない。

土地付きでないため価格は安い。老朽化すれば建物の持分分の価値
だけで、土地については価値がゼロであることを頭に入れて、検討
すればいいのです。

投資資金を何年で回収できるか、回収したあとは耐用年数まで何年
残るか、その間の家賃は幾らくらいあるかを計算してみればいいの
です。


#地方の低価格物件にも目を向けてみる。

大都市の物件では価格が高いため、一定の予算範囲内では、築後経
過年数の多い物件になってしまいます。

地方あるいは、大都市の場合はその周辺都市に目を向ければ、価格
が安いため、築浅の物件が手に入りやすい。
また家賃は、相対的に安くなりますが、超駅近物件、駅前の場合、
大都市とあまり変わらない家賃で貸せる場合もあります。


#何が何でも駅近物件をねらう。

中古区分マンション投資に限らず、何が何でも駅近物件をねらう。
駅近がないからこの辺でもいいかと妥協しないこと。
 
禁煙して(笑)貯めたなけなしの大切なお金を投資するわけだから
できるだけリスクを避ける意味でも、何が何でも駅近をねらいま
しょう。
スポンサードリンク


不動産投資の基礎の基礎・・・・・次のページ

----------------------------------------------------------------
めちゃやさしい不動産の基礎知識トップ |  ページトップ